DipMeshSystems.

MacOS X 技術文書
技術文書 literature music このサイトについて
DNSキャッシュのクリア MacOS X で git を使う ファイアウォール詳細設定 MacOS X を NFSサーバーとして使用する 自動実行制御 launchd シェルから画面撮影 .DS_store作成防止 CUIからのVM起動 Thunderbird ユーザ設定
送信済みや迷惑メールなどはアカウントの設定で調整可能として。
Mail.appのごみ箱がThunderbirdでは Deleted Messages となっていて、
新たにThunderbirdが自分用の「ごみ箱」を作ってしまう問題への対処。

Thunderbirdのメニューのツール→オプションから、詳細→一般→設定エディタを開きます。
開いたらフィルタに「mail.server.server」と打ち込み、対象アカウントの設定がserver何番かを特定します。
※記載されている内容にドメイン名などがあるので判るはずです。
次に判明した番号を仮に!99!番としてフィルタに「mail.server.server!99!」と打ち込み、
設定の一覧部分で右クリック。
「新規作成」から「文字列」をクリック。
設定名を「mail.server.server!99!.trash_folder_name」。
値は「Deleted Messages」とします。
あとはThunderbirdを再起動して、通常アイコンになっている古い「ごみ箱」を削除すればOKです。

ここまで書いておいて何ですが、私自身は気にしないことにしています。


©1998-2014 DipMeshSystems.
this site is powered by OpenSylph / DipMeshSystems.
x