DipMeshSystems.

技術文書
技術文書 literature music このサイトについて
Apache/httpd bash Firebird git gpg grep & sed MacOS X メールサーバ ネットワーク プログラミング sambaファイル共有 screen ssh su / sudo TextConsoleLife vi / vim vnc xxd yum UNIX関係のその他の資料
 商用RDBMSであるInterBaseを起源に持つ、オープンソースのRDBMSです。
 私自身は最初Borland Delphiのパッケージに入っていたものを使用していて、後に仕事でライセンスを購入して使用していました。そして、BorlandがInterBaseをオープンソースにし、そのInterBaseからFirebirdが生まれたときに、Firebirdを使用するようになりました。
 今ではDelphiのソースコードを書くことは少なくなり、%php%や%c%, %cpp%から使用することが殆どです。
 一昔前は低コストでウェブサイトというと、自宅サーバを除けばレンタルサーバくらいしか選択肢がなく、Firebirdを使えないために残念な思いをしたことも多かったですが、最近では安価にVPS [G] も使えるので、Firebirdを使ってもらえる機会も増えたかな、と。
※国内ならさくらのVPS とか、海外ならlinode のFremont, Californiaデータセンタとかが経験上オススメです。

ミドルウェア

 %php%からはibase関数 [G] で簡単に出来ますし、リポジトリさえ設定しておけばCentOSでもyumで簡単にインストール出来ます。勿論、ソースコードからビルドしてインストールすることも特別難しいことはありません。
 Cからは、ibase.h/firebird.hをロードして使います。C++からは、ibpp [G] を使って接続するとより快適でしょう。
 Javaからは、JayBird [G] を使うと良いらしいです。
 Delphiからは、IBXも良いですがFIBPlus がおすすめ、他にも、InterExpress [G] ibObjects [G] というミドルウェアもあり、充実しています。

管理ツール

 CUI好きの私ですが、データベースの管理はともかく、データ操作を行ったりする部分については8割方GUIのツールを使っています。今まで、相当数のGUI管理ツールを使用してきましたが、プライベートのデスクトップ環境が%MacOSX%である都合上、最近はFlameRobinを使うことが多いです。Windowsではいくつかのツールを使っています。
 UpsceneProduction の DatabaseWorkbench を Mac上で動かすという手 もあります。


iptables

Firebirdに限定した話ではないのですが、遠隔サーバの特定ポートをセキュリティ上閉じるとしても、特定のサーバからはアクセス出来るようにする必要が発生することもあります。%ssh%などであれば hosts.deny, hosts.allow などを使って制御することも出来るのですが、Firebirdでは%iptables%を使用して制御する必要があります。
 -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport  3050 -s 000.000.000.000 -j ACCEPT

%iptables%に上記を加えることで実現出来ます。
但し、これには問題もあります。経路が暗号化されていないのです。従って私は上記の方法ではなく、%ssh%によるポートフォワーディングをお勧めしますが、質問があったので一応お知らせしておきます。

SQL内での日付計算

dateadd( -24 second to TIMESTAMP )


  1. Firebirdのインストール

    Firebirdのインストール方法について
  2. Firebird標準コマンドラインツール

    Firebirdに標準でインストールされるコマンドラインツールなどについて解説します
  3. ibWebAdmin

    ウェブベースのFirebird管理ツール
  4. FlameRobin

    クロスプラットフォームの管理ツールFlameRobinについて
  5. テーブル構造取得

    テーブル構造取得SQLサンプルを掲載しています。
  6. nbackup

    Firebird 2.1.1以降で追加された増分バックアップの純正ツール
©1998-2014 DipMeshSystems.
this site is powered by OpenSylph / DipMeshSystems.
x